パンツ作った。

2020年03月15日 19:01

DAZ Studioでのノウハウを蓄積するため、服職人の登竜門とも言えるパンツをまず作ってみる。

まず作ってみる。じゃねぇよ(笑)

とりあえず、股間引っ張られ問題を打破すべく
ベースフィギュアのふとももに引っ張られて変形しやすいスタイルでひとひねり。

g3-shorts_wip01_01.jpg g3-shorts_wip01_02.jpg
この微妙にふとももに掛かる股間部分がいちばん変形の目立つところなのであえてそういう形で挑んだ。
最初はウェイトマップの修正でなんとかなるんでしょ?とか思ってたけど
微妙に思うようにならないと言うか、ウェイトマップ修正だけではどうにもならんと早々に諦め。
結局JCMしかないという結論に達し、さてどうすんべかと思案した結果
いつも通りPOSERのモーフパテによる修正→それをJCM化、が手軽だろうとやってみた。

g3-shorts_wip01_03.jpg
どうですかお客さん。
どちらもテクスチャが盛大に歪んでいるのは仕方ないとしても、
モチを踏んづけたようなわけのわからない変形からは見事に脱出しているわけで合格点をあげたい。
後はこれにSmoothing Modifier追加でコリジョン設定、ローポリなのでConvert to SubDしておくと
よっぽどのポーズじゃない限り滑らかで破れにくいパンツになる。

結局、JCMで解決するしかないのかなぁ、ウェイトマップも良し悪しですね。
ただ、JCM製作以外の工程は恐ろしく一瞬の出来事なのでPOSERより敷居が低いのかもしれませんね。


ついでに。


パンツだけでは内容が薄いので、V4時代の服職人3D-Ageさん作の下乳シャツをdForce用に加工してみた。
3D-Ageさんって昨年G8F用のポーズで復活されたようだけどなんと2018年までV4用の衣装作ってたんですね、驚いた。

g3-shorts_wip01_04.jpg g3-shorts_wip01_05.jpg
パンツ同様、テクスチャはそこらへんのものを適当に使いステッチだけイラレで新規に作った。
リブ生地テクスチャを柄テクスチャにLayered Image Editorで重ねて
ステッチはDiffuse Overlay Weightにマスク画像で色を乗せた。
全部合成して一枚のテクスチャにした方がメモリ的には優しいんだろうけど
気分でいつでも簡単に変えられる方が好き。

下乳シャツですが、まずそのままではポリゴンが多すぎるのでメタセコで間引いて軽くして
新キャラ用のボディに合わせて整えたものをDAZにOBJインポートしてdForce Modifier追加してはいポーズ。
え?それだけ?(笑)

最近、dForce用の衣装が異様に多いのは特に知識がなくても簡単にそこそこ遊べるからなんですねぇ。
まぁ今回のこれぐらいのオブジェクトならPOSERのダイナミッククロスでも大した差は無いのかもしれないけど
ダイナミッククロスって誤判定が多いんですよね。
dForceっていい感じに最適化されてるような感じでストレスを感じる場面が非常に少ない。

g3-shorts_wip01_06.jpg g3-shorts_wip01_07.jpg
そんな感じでdForceに関しては何も設定とか詰めてないのでただただ遊んだだけですが、
股間の方はJCMで乗り切るしか無いという結果になりました。
ただJCMが特に必要なのはSide-SideだけでBendやTwist方向は深く考えなくてもいい気がする。
そういうことであればDAZ Studioでのコンフォーム衣装作りは意外と楽なのかもしれない。
困ったらdForceとか使って(笑)

May the dForce be with you.


コメント

  1. Marider | URL | hCClXLGg

    Re:パンツ作った。

    まず作ってみる。じゃねぇよ(笑)
    >などとテレかくししつつ、内容はかなり本気な今回の師匠・・・惚れ直しました🧡
    股間処理については、裏稼業で【パンツが売りの版権キャラ】を某所でイジメてる私といたしましても、悩みどころではあります。
    d-Form(いわゆるマグネットね)を仕込んでイジイジしてると、いつも不思議と『お!これでいいじゃん🧡』となってしまうので、根本的な解決にはなっておらず棚上げ状態であります😅
    全然関係ないけど、その界隈では不朽の名盤とされる【The Nightfly】祭りやってますよん😊
    https://www.instagram.com/sher_kyoko_v4/

  2. 枡久田マスク | URL | -

    POSERの基本はパンツ。

    Mariderさんこんばんは。
    POSERはパンツに始まり、パンツに終わる、DAZ Studioも又然り。
    まぁ、パンツで終わった人なんて見たことないですが(笑)

    高望みしなければDAZでの衣装作りってほんと楽チンなんですよね。
    POSERも新バージョンになるとかいう話もありますけど投げ売りされてから考えます。


    ドナルド・フェイゲンとかあんまり聴いた機会が無かったなーと思って
    Youtubeで動画探してたら、Steely Dan "The Making of Aja"
    って日本語字幕のあるドキュメンタリー的な動画に遭遇してとても興味深かった。
    やっぱりあの二人は異次元だったんだなぁという一般人の陳腐な感想(笑)

  3. toori | URL | krMNDucE

    Re:パンツ作った。

    ゴムがゆるいようで、、、。

  4. 枡久田マスク | URL | -

    Re: Re:パンツ作った。

    tooriさん。
    ゴムのゆるいパンツは許しません、断じて。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/912-11315e24
この記事へのトラックバック


最近の記事