揃いました。

2017年09月24日 16:58

ひと通り仕込んだネタも揃ったのでメタセコのWarabiで様子見。

md28_wip07.jpg
可動箇所はペグだけなのでポーザー化も楽だろう。
しかしどこから見ても普通ですな(笑)

ヘッド角度は15度で本家と同様、ただネックの仕込み角は1.13度という中途半端な値に。
本家ではネック仕込み角は約1.5度らしいのでモデリング時にトップ面のアーチのピークの位置をミスったんだろうな。
次回以降の課題という事で納得しておきます。
初アコギとしてはまぁ想定の範囲内へ着地出来たかな。

平坦な面が広いので自作木目テクスチャでは情報量とか密度的に少々役不足なような気もします。
Warabiのようなトゥーンレンダだったら今ぐらいの大味な木目でも大した違和感も無く映えるんですけどねー。

結局、課題だらけ(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/875-a2a753d8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事