スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月末にいい感じ。

2016年01月31日 07:26

UV展開も終わって、テクスチャ作りもサクッと終わらせ
メタセコにてwarabiでトゥーンレンダリング、いつもの流れ。
UV展開からwarabiまでの工程ってほぼ毎回サラッと書いてますが、実はここが一番の消耗戦であり激戦区なんですよね。
途中経過を日記に書く余裕も無くただひたすら目が疲れる作業の連続なんです。
枡久田精進日記にメタセコ作業のスクリーンキャプ画像が無いのは余裕が無いからなんですよ(笑)

そんな愚痴はさておきまして。


ボディはアルダーの2ピース、いつも通りBlenderにてウッドマテリアルをベイク。
古いFenderの2ピースボディって接着面がセンターじゃないもの(オフセットシーム)もよく見かけるんだけど、
ここはいつも通りセンターで真っ二つのテクスチャとしました。
60年代のボディ材はほぼアルダーだと思うのでこのテクスチャだけにします。

ちなみに。

オフセットシームって多分強度的に優位にすることが主な目的だと思いますが、
それによる影響は個体差と言うか宗教と言うかおまじないみたいなもんだと思います(笑)
ネックジョイントやブリッジ部分などで接ぐのを避け、1ピース材より調達しやすい2ピースor3ピースということでしょう。
ヴィンテージっぽさを求める人にはオフセットシームなどは魅力的な要素かもしれませんね。

異論は認めるが議論はしない、というのは昔からの僕のスタンスでもあります。
そもそも、ボディに木材を使っている時点で似たような物はあっても同じものは無いわけですから
何が正解で、何が不正解か、なんて誰にも決められない議論の必要の無い世界だと思います。

僕はギターを弾くより作る側の人間だったのでボディの継ぎ目はセンターにあった方が安心するというだけです。
あと、しっかりと接着された木材って他の部分より強度が増したりするので何とも言えません。
まぁ、弦振動的にはオフセットされてる方が良い結果が出ることがあるのかもしれませんね。
良いと信じて使い続ける、悪いと信じて使わない、本人からすれば正解で他人からすれば不正解なんですよね(笑)

理屈はさておき、効率良くアルダー材を消費するのに都合がいい接ぎ方がたまたまオフセットだっただけかもしれませんけどね。


ネックはメイプルだけどちょっとトラ杢が大袈裟すぎたかな? もうちょっとシンプルな木目で作り直すかどうか考え中。
指板はローズウッドでこれもBlenderでベイクしたものを使ってます。
ローズウッドだのエボニーだの木目が暗いものってマテリアル設定が上手くいかないんですよね。
もうBlenderでマテリアル設定を詰めるのは諦めて良きところでPhotoshopにて加工したらとてもいい感じになりました。
木目テクスチャ製作は結果を重視するので工程の良し悪しは気にしない(笑)
ちなみに、ポジションマークはクレイドットで12フレットの間隔が広い時期、すなわち60年代初期まで。

ヘッドのロゴは暫定Fenderですので、いつも使ってるFenderロゴに加えて似たようなフォントで構成。
スパゲッティロゴとパテントナンバーが3種類のタイプとしました。
当然、配布時にはクソダサい枡久田ロゴになります。
ちなみに枡久田ロゴは縦横比をFenderのロゴに合わせてますので差し替えの加工は簡単だと思います。

前回のブリッジの画像でも分かると思いますが、サドルには《FENDER PAT.PEND.》と入れてます。
このあたりのさじ加減って難しいんですよね、どこにでもあるようなフォントで打たれた文字はなるべく再現し、
ロゴマークのような誰が見てもそれと分かるようなものはダサいものを自作して差し替えるようにしてます。
フリー配布なのであんまり気にしなくてもいいと思うんですけどね、
一応、大人の節度ということで。


以上の結果を年代毎の特徴と照らし合わせると62年中期~62年後期のストラトキャスターという感じ。
62年《製》ではなく62年《タイプ》ってことで、完璧ではないけど大ハズシもしてないかな。
ネックと指板の接合面も別マテリアルとしたので《59年中期》ぐらいからの個体にも見せることは可能。
本体のマテリアル数は50種類になりました、省略の努力はしたけどやっぱり多いな(笑)
レスポールでランディ・ローズモデルを作った時に、パーツ類のマテリアルは多い方が良いと感じたので
そういう方向性になってます、ストラトはねじが多いから余計に増えた感じ。

先は見えた。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/825-ed7e40e5
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。