スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタインベルガー。

2012年02月27日 00:11

そういうわけで、まぁ無理もなく完成しました。

S-XL.png
http://mdp.s18.xrea.com/DL/DLpage.html(DLページ)
ページ最下部のサムネイルをクリックしてダウンロードしてください。

**毎回のご注意**
反射マップにPoser6以上のバージョンに付属の以下の物を使用・指定しています。
Texturesフォルダ内をインストール時から原形をとどめないほど大改造している人は読み込み時にご注意ください。

:Runtime:Textures:Poser 6 Textures:LightProbes:interiorLightFromSide.jpg

素材自体も特に凝ったことはしていません、
Poser6E、Poser7E、Poser8Eでの動作を確認、Poser7E以上での使用を推奨。
Poser9またはPro2012は買ってないので確認できませんが、致命的な問題は無いと思います。
DazStudioでの動作確認はしておりません。
DS4もこの際だからと先日DLしたんですが、インストールせずそのまま放置中。

ペグは2010年以降の仕様、ポーザーに付属のPythonスクリプトを呼び出してランダムにくるくる回る仕様です。
必ずベース本体を選択してからPZ2を適用してください。
2009年に配布したギター・ベースには使えませんのでご注意ください。
ただ、このベースはボディ後端の4つのつまみがチューニング用のノブなので回ったところで大した変化はありません。

今回も、ところてん方式で配布物を入れ替えました。
ダンエレクトロの3021と入れ替わり。
ベースばっかりどんどん増えていきますが気にしない。
つーか、ポーザー用ギターの絶対数が少ない上にベースって更に地味な印象の楽器なので
むしろベース専門で素材作りしてもいいんじゃないかってなぐらいに思ってますよ。
ボディのマテリアルは黒と白しか同梱していませんが、
オモチャのような見た目のベースなのでカラーはなんでもありかもしれませんね。

xl2_wip10.jpg
しばらくは絵作りをする気力が無いのでクラフトマン気分が飽和するまで馬鹿モデリングを続けます。
続くのかどうかは謎ですが、何もしないよりはマシでしょ。

まぁちょっとした自己解放ですな。


コメント

  1. lilly | URL | YG9ONXHE

    お疲れさまです。

    お久しぶりです&お元気そうでなによりです(^^)
    今回もいただきました~、ありがとうございます。

    まさかのスタインバーガー・・・実は初めて手に入れたベースが「SPACEBERGER」という形だけのパチもの(笑)だったのでちょっと感慨深いですね。
    あちらは木製でエンドピンも普通にボディに直付けと、演奏性はかなりバランスが悪かったような記憶がありますです。

    さっそく遊ばせていただいて、「本物」の気分を味わいたいと思います(^^)

  2. 枡久田マスク | URL | -

    お元気ですよ。

    お元気ですよ。

    お久しぶりですね、今年は例年より寒い感じなので若干やる気が失せ気味ですが、
    モデリングし始めると寒さはあんまり関係ないですね(笑)
    今年もよろしく。

    《SPACEBERGER》知ってますよ(笑)
    確か石橋さんのオリジナルでしたね。
    国内の有名メーカーも必ずと言っていいほどヘッドレスアイテムを手掛けていて
    80年代中頃はちょっとしたヘッドレスブームになってましたなぁ。
    本家スタインバーガーは演奏時のバランスは良い方だと思いますが、
    Poserで絵にした時のバランスはどうなんでしょうかね?

    掃除の時間にホウキでプレイする感じで遊んでください(笑)

  3. XAK | URL | -

    Re: シュタインベルガー。

    ありがとうございます。いただいていきます。

    スタインバーガーというと真っ先に思い浮かぶのは、
    なぜか、Journey「Separate Ways 」の低予算PVだったりします(笑)

    この時期は、新世代ベースがいっぱい出ましたよね。
    切り替えでD音出せるFactorとか、ボディ小型のスペクターとか…。

    Vigieの金属指板(イカ型)ベースなんてのもありましたよね。

  4. 枡久田マスク | URL | -

    毎度ですよ。

    《Separate Ways》の低予算PVつうと最高の曲に最低の映像のアレですね。
    PVでもライブでもスタインバーガーを使っているようですねぇ。
    当時のTVでは《Separate Ways》のライブ映像がヘビーローテーションだったけど
    《倉庫前PV》は殆どTVで見れなかったなぁ、改めて見ると記憶以上にヒドかったです(笑)

    クビキのFACTORはいかにも80年代的デザインでカッコイイですよね。
    作りたい一本だけどちょっと資料が少ないかな。
    スペクターも大好物ではあるんだけどあの湾曲したボディをどうやって作ったらいいのかまだひらめかない。
    そのうち作りたいですねぇ。

    以前チャットでお話している時にイカベースの話題になった記憶がありますよ。
    ま、まさか遠回しなリクエスト?(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/702-88bf90c8
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。