ほぼ完成。

2012年02月25日 04:56

テクスチャ類は各種ロゴや刻印だけなのであっという間に終了。
《STEINBERGER》とか《EMG》なんかの商標ロゴは
残念ながら《MASKDAMASK》や《MDP》に変更しますけど(笑)

xl2_wip09_01.jpg xl2_wip09_02.jpg
シンプルに白黒2色のMATだけ。
ネックを含むボディ裏側と、ボディトップの蓋の部分は別マテリアルなので個別に色換えできます。
ボディのメーカーロゴは時期的にステッカーではなくボディトップにモールドされているはずだけど、
鮮明さや加工のしやすさも考えて板ポリをトランスマップで抜く方式にしています。
ロゴ部分だけは毎度プロップなので削除や非表示にできます。

パーツが全てブラックなのでマテリアルの調整が面倒です。
ピボットプレートは裏に滑り止めのぼこぼこ加工がしてあるものもよく見かけますが、
今回はつるつるつやつやタイプにしておきました。
身体にあたる部分なのでどーせ見えないし。

言い忘れてましたが、コントロールノブは僕の趣味で古いタイプにしています。
《XL-2》を画像検索すると多くの個体がアポロチョコからイチゴ部分を切り取ったみたいなノブなんですが、
安っぽく見えるので嫌いです、なので古いタイプのノブで。
このタイプのノブはネッド・スタインバーガーがデザインしたスペクターのNSシリーズなどから使われているので
スタインバーガーテイストという点では正解かなぁと思います。

84年ぐらいの《XL-2》は《L-2》からモデルチェンジの過渡期なので
ステッカーロゴや差込式のレッグレストなど、過渡期ならではの仕様のものが存在しています。
まーヘッドレスでお弁当箱であればスタインバーガーなのでどうでもいい。

どうでもいいよねっ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/701-804d87bb
    この記事へのトラックバック


    最近の記事