秘密っていくつあるんだろう?

2005年02月25日 02:17

OpenGL対応のプレビュー。
p6_image004.jpg


Toon Outlines
p6_image005.jpg

Secret#5は、あればよいという程度でしょうか。
見てみないことにはわからない。
つか、カトゥーンのプレビューってハゲあたまなんですが、
カトゥーンプレビューでテクスチャが表示されないのは相変わらずなんでしょうかねー。
影が濃くなったぐらいであんまり魅力感じませんが、、、。

Secret#3はP5でも可能なノード繋いだトゥーンレンダリングでしょうかね?
つか、あなたひょっとしてラルーさん!?(爆)
またRDNAが一枚噛んでるのかねぇ、、、、心配だなぁ。

ま、OpenGLだと色々なことが出来るのかな、
訳してもイマイチ伝わらなかったので原文のせておこう(笑)

OpenGL delivers accelerated performance when previewing anything from cartoon to photorealistic 3D figures.
Now you can see vivid textures, lighting, and shadows in real-time when designing figures.
And OpenGL works great with the new Toon outlines in Poser 6 to preview cartoon colors and outlines.
You can even render out cartoon imagery with outline for use in comic and illustrative art.


見た感じトゥーンシェイディング(レンダリングも)P5と変わらんような気がしますな。
いわゆる、日本的なセル画調とはテイストが違いますよね。
やっぱり外国のソフトなんだなぁ。

順当に行けば、来週、再来週には全ての秘密が公開されるわけですが、
どんどん新しい秘密増やして発売延期されないことを望みます。

望むんだから。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/7-c4cf84ba
    この記事へのトラックバック


    最近の記事