地味進行。

2012年02月08日 01:26

ボディトップに穴を開けつつピックアップとブリッジなど。

xl2_wip03.jpg
ピックアップはEMGなので単純な箱モデリングで楽。
ブリッジは色々と寸法が決まらないのでまだまだ修整。
ヘッドピースのサイズを大まかに決め。

いやー、調べれば調べるほど画期的な楽器だなぁと思わされますねぇ。
良し悪し、好き嫌いは別として、電気弦楽器のひとつの完成形なんでしょうね。

まぁしかし、自分が弾くことを考えると木製の楽器を選ぶんだろうなー、と
保守的な自分を再確認です。
ただ、モデリングすることでスルーしていた良さも再確認できるってのがいい感じ。

安上がりな勉強だな。


コメント

  1. XAK | URL | -

    Re: 地味進行。

    おひさしぶりです。
    今度は弁当箱ですか!

    スタインバーガーは、そのルックスに反して
    レゲエ向きな音ですよね。
    ちょっとこもってて、コンプ内臓? って音。

    象が踏んでも壊れない(笑)とても丈夫なベースなので、
    とても営業向きだと思います。
    モト冬樹がチョイス(ギター)したのもうなずける!

  2. 枡久田マスク | URL | -

    ごぶさたしてます。

    弦が4本なのでやっぱりモデリングが楽、というわけでベースばっかり作っちゃいます。
    お弁当箱を作るのは楽だけど初心者向きとは言えない形状かな。

    実はグラファイト時代のスタインバーガーベースって弾いたことが無いんですよ。
    音がこもってるのはボディが若干中空になってるからなのかな?
    ギター(GL)は何度か弾いたことがありますが「素直な音だなー。」というのが率直な感想。
    ただ、形状のせいで立っても座っても落ち着かない印象でしたなぁ。

    モト冬樹関連でぐぐったら「コケてもチューニングが狂わないからスタインバーガー。」だそうで。
    西の大御所ホットブラザーズの三男さんもヘッドレスなのはそういう理由なのかも(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/695-8e5d85f5
この記事へのトラックバック


最近の記事