スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調。

2012年02月06日 00:58

ネックをボディに一体化して全体像が出た。

xl2_wip02.jpg
これ以降の日記画像は、あんまり変化が無いかもしれないなぁ。

超有名な機種だけど意外と欲しい資料が集まらない。
スタインバーガーという楽器自体が高価な上に慢性的に品薄だったせいもあるのかな。

結局、スタインバーガーにはスタインバーガー用の特殊なパーツしか乗せられないわけで、
交換パーツの種類も少なく、当然流通量も少ない。
フェンダータイプやギブソンタイプなどのどこにでも売っている楽器のパーツなどと違い、
《修理用パーツ》という意味合いが強いような気もする。
それから、純正のパーツに関してもかなりの短期間で微妙な仕様変更が繰り返されている感じ。
そういう深く絞り込めない要素があるので、今まで手を出さなかったのも理由のひとつ。

手を出さなかった一番の理由は、誰が見ても単純なボディ形状なのに、
水平や垂直のような基準となる単純な平面がボディバックの一面しか無いということ。
まぁ、何もしてない時にぼんやりと頭の中で作る手順を考えてたりしてたから
スムーズにモデリング出来てるかなー。

パーツ作りでも時間がかかりそうだ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/694-d43f97d3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。