スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名どころで行こう。

2010年04月22日 22:05

Fenderの基本的なギターやベースは昔から色々と作っているのですが、
ジャズベースは作ったことがなかったのでやってみます。

fjb_wip01.jpg
一貫して大幅な変更は無いものの、
年代によって若干の仕様変更があるのでどの辺まで再現しようかと考えながらまずボディからモデリング。
目標としては、ジャズベースの登場する60年から70年代初期ぐらいまでのバリエーションを成立させたい。

ボディ、ネック、ヘッドのシェイプは共用するのであんまり気にしない、
一番見た目の変わるネックのバインディングとか初期型の二連ノブとかぐらいかな。
それでも地味な仕様変更でしょうけど。
フェンダーはカラーバリエーションが多いのでそっちメインの方が楽しそうだな。

メジャーと言うか誰でも知ってるベースなので資料は豊富なんだけど
豊富すぎてもこれまた迷いがどんどん出てきて困る。

ま、それも楽しみの一つですけど(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/590-f8ef64ce
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。