Walっぽい部分を追加。

2010年03月29日 00:18

コントロールノブとジャック関連など追加。

wmk1_wip04.jpg
独自の形状のものが凝縮されたWalぽい画像です。

コントロールノブを4つ。
マスターボリューム、PUバランサー、2トーンのレイアウトとします。
バランサー(ミキサー)以外のノブは2連のようなのでPullのギミックも必要かな。
地味すぎるけど(笑)
Walユーザーでもある某Xさんのお話によると「2ボリューム、2トーンでした。」という仕様もあるようですが、
一般的には前者のレイアウトが多いようなのでそちらが基本仕様なんだと思います。
初期のモデルであるPro2シリーズでは一つのPUに一組のボリュームとトーンなので
そういう流れでMK1以降のモデルにも2ボリューム・2トーンという個体が存在してるのではないかと推測。
とにかく日本語の情報が少ないのでなにかと面倒。
3Dモデルなのでどうでもいい部分なんですが。

アウトプットジャックは通常のものとキャノンジャックの二つ。
ま、特に苦労もなく終了。

あとは弦の調整をしてナット作ってエンドピン付けたらOK。
またパチロゴでも作るとしますかね。
テクスチャも使えそうなものを探さないと。

やることいっぱいある。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/585-45866e49
    この記事へのトラックバック


    最近の記事