スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リデュースしてみる、その2。

2010年02月06日 14:16

Morph++のFBMのリデュースついでにEliteのFBMもリデュースしました。
FHM(フル・ヘッド・モーフかな?)は使わないような気もするので後回しで。

V4EL_Utopian.jpg V4EL_Fantasia.jpg
V4EL_Sylph.jpg
まぁまぁ前回と同様な仕上がりと言うかそれなりな感じですね。
ここまで来たら意地だけで作業してるんですが。
プレビュー時のワイヤーフレームとスムースポリゴンONでのレンダリング結果です。

あとはMorph++のHead関連のシェイプMTがめんどくさい。
作業は単純なのでラジオ聞きながらスイスイ出来るんですが、まず有効なMTをOBJでエクスポートするのが一番めんどくさい。
ERCのみのダミーみたいなチャンネルとかも多くあるので一個ずつ確認するのも結構疲れる。
まーFBMとかに比べて移動させる頂点も少なくなるし、左右に分かれたMTなんかは左半分の作業量だし、
後から混乱しないような下準備さえしっかりしてれば特に問題は無いでしょう。

とは言え、先は長いなぁ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/577-5acf307f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。