またやってる。

2009年12月11日 00:09

できたー、と思ってメタセコに持って行ったらミニスイッチを作るの忘れてた(笑)
あ、レッグレストとかトリマーキャップも作ってなかった、できてねーじゃないですかよ。
そんなこと気にせずWarabiでレンダリングしていつも通りモチベーションを上げておきます。

r707_wip11.jpg
はい、ぐいぐい上がりました(笑)
今年の総決算的な意味合いもありましたのでいつにも増してポリゴン多めで。
最初の方で言いましたが、ポーザーフィギュアのギミックとしては特にやることが無いので
じっくりモデリングに集中できた感じですね、いろいろ作り忘れてますけども。
具体的には可動部分はペグやらコントロールノブとかスイッチぐらいでボディカラーも黒、赤、銀の三色ですし
ポーザーでぐりぐり見る観賞用のギターですね。
オブジェクトとしてはちょっと重くなってしまいましたが、そこは枡久田のこのギターに対する愛の深さということで。


実は高校時代にウチの学校に来ていた非常勤の外国人英語講師がこのギターを持ってたんですよ。
放課後とかに何度か弾かせてもらったんですが、当時ギター初心者だったので
ヘタクソすぎてまともに音が出せなかったほろ苦い思い出があるんですよね。

僕が弾いてるのを見て「おいおいマジかよ?勘弁してくれよ。」てな顔をしながら
「Take it easy! Take it eeeeeasy!!」と連呼されたのをいまだによく覚えています。
あまりに思うように弾けないのでワキ汗がどっぷり出ました、いやー恥ずかしかったなぁ。

結論として、ヘビメタだからギターシンセなんて弾けなくてもいいもーんって現実逃避したりしました。
でも本当のことを言うとJudas Priestの《TURBO》アルバムって結構好きだったんですよねー。
《メタル・ゴッド》とかいう形容を取り払った上で《TURBO》を聴いてみれば、今でも良盤だと思ってます。
名盤ではなく良盤というところがミソなんですが(笑)
そんなちょっとした憧れがあったせいでギターシンセというものに興味を持ったんだと思います、ミーハーですね。
まぁそう考えるとそれ以降真面目にギターの練習をするきっかけになったんじゃないかな。
だからと言って今弾いてもあんまり変わらないと思いますけどね(笑)

でも3DCGなら作れるようになりました。


コメント

  1. nijinone | URL | JalddpaA

    Re: またやってる。

    素晴らし過ぎます。レスポの造形にも唸りましたがこちらも凄い。CADで描かれた工業データ的な精度がある物に見えてしまいます。感動しました。

  2. マスクダ | URL | -

    ありがとうございます。

    それらしく見せるということに限って言えば結構自信はありますね。
    でも実はトゥーンレンダリングって粗い部分が隠せて結構上手く見えたりするんですよ(笑)

  3. PSYCHE | URL | -

    Re: またやってる。

    仕事が早すぎます!wwww

    外国人英語講師ですか・・・
    作るいきさつがわかってよかった

    GLAYのHISASHIのファンなのかな?と密かに思っていました
    ZEAMTISも持ってますしね

    毎回ダウンロードさせていただいてCG作ってますが
    今回はイメージが湧かないなー
    と言いながらチャレンジしまっすけどね

    楽しみですヽ(・∀・)ノ゜+.゜☆

  4. マスクダ | URL | -

    はいはいー。

    基本的に思い出モデリングってのがメインになってますね。
    お金のある忙しい人はギターを買い、貧乏で暇な人はギターをモデリングするんですよ(笑)

    GLAYのファン説はいつ突っ込まれるかドキドキしてました。
    資料検索する度に出てくるんですものー(笑)
    まぁGLAYさんもほぼ同世代なのでギターの好みとかカブる率は高いのかもしれませんね。
    僕もトーカイTALBOって結構好きですし。

    やっぱり使用ミュージシャンが少ないギターって絵のイメージが湧きにくいですよね。
    僕も今から困ってます(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/556-fc761085
この記事へのトラックバック


最近の記事