スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれれ見れましたよ。

2005年05月12日 20:19

サイト見れた見れたー、お騒がせしましてー。
串刺したら見れた、なんでそんなにめんどくさいんだよぅ(笑)
http://www.unwrap3d.com/

そいえば、これ買った時もなかなか製品版のあるアドレスにアクセスできなくて
その時も串さしてDLしたような気がする(笑)

見れないサイトはまず串を刺せ(笑)
まま、他の人が見れてるから色々と環境とかにもよるのかもしれませんねー。
これにて一件落着、めでてぇな。

でー、連日《Ultimate Unwrap3D》を使ってるわけですが、ちょっと精度的にアバウトかもしれん。
『きちんとUV当てたのに歪む。』とかじゃないので御安心あれ(笑)
メタセコのUV編集ツールに《整列》つうのがありますよね。
《UU3D》にも同様に《Straighten》というのがあります、選択頂点をびしっと一直線にするやつです。
これを《UU3D》上でつかってテクスチャの描きやすい長方形のマップとかにしてみたんですが、
《Straighten》したものをメタセコのUV画面で見てみると
あんまりまっすぐになってなかったりしやがります(笑)

uu3ds.jpgmqos.jpg

まー実際テンプレートおこしてテクスチャ描く段階では大した差は無いと思うんですがちょっと気持ちが悪い(A型)
んで《Weld》の精度もちょと悪い。
メタセコの《単一化》は選択頂点の中間点で結合されますが、
UU3Dの《Weld》は選択したどちらかに吸い寄せられるかたちで結合しているようです。
ぼけーっとしながら作業してるとギザギザになる場合もある。
ただ慣れてくると頂点、面編集はしやすい、つかメタセコ操作にも慣れてないからそう感じるだけかもしれない(笑)
展開の早さと編集のスピーディーさでメタセコでの最終微調整の時間が稼げるかなーといったところ。
バラして形にする作業は僕的にはハマりましたねー。

ハイポリ素材を一気に展開するのはつらいかもしれません。
ロングドレスを一発展開、とかやってもヒドい結果になると思いますよ。
オブジェクトを幾つかに分割しておくと結構素直な展開が期待できる場合もあるかもしれない(逃げ腰)
主流はオンラインゲームなどで使うオリジナルデータ作る人が使ったりするソフトみたいですね。
ゲーム関係のファイル入出力プラグインの種類のすごいこと(笑)
ちょっとしたファイルコンバーターとしても使えますな。

ま、一応。

MINIMUM SYSTEM REQUIREMENTS
===========================
Microsoft Windows 95/98/ME/2000/XP
Intel Pentium 166MHz processor or equivalent
32 MB of RAM
100% compliant OpenGL 3D graphics card
640x480, 16 bpp display
Windows compatible Mouse and Keyboard

RECOMMENDED
===========
OpenGL 1.1 or later
DirectX 8.0 or later (for importing DirectX files)
128 MB or more of RAM
Intel Pentium 300MHz or higher processor
Hardware-accelerated 3D graphics card
800 x 600 or better, 32 bpp display
16 MB or more of VRAM
Windows compatible Wheel Scrolling Mouse
100 MB of available hard drive space


ちうコトです、まぁ普通なら問題ないでしょう。
後はオンラインアクティベーションなのでネット環境が必要、ネット環境ありますよね?(笑)

こういう特定の機能に特化したソフト使ってみると、改めてメタセコのコストパフォーマンスに驚くわけです。
ローポリ状態の時にこのソフトで展開しておいてフリーズ後にメタセコで調整つうのもアリかねー。
しかーしメインで使ってる六角大王が一番高いつうのが納得いかんなぁ(笑)

ま、英語ソフトにしちゃ使いやすいと思います。


コメント

  1. アーク | URL | z5Sx.IBY

    見れましてん。

    串を駆使してやっと見られるようになりました。これでチュートリアルやデモにアクセスできるようになりましたので、あとはがんばってお勉強してみます。どうもありがとうございました。

    マッピング、達人の皆様は自分の手で処理されているんですね。道具に頼ろうとした私メはまだまだ未熟者でした。ゴールドフィンガー枡久田さんに少しでも近づけるよう、これからも精進に励みます。

  2. 串マスク | URL | DhbrllUw

    よござんした。

    メタセコでどんな風にUV編集するかある程度知ってるとUU3Dも感覚がちょっと違うだけですぐ使えると思いますよ。

    そうです達人は自分の右手で処理してるんです(爆)
    なんの達人やねん。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/55-62d3e494
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。