スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラップ。

2009年11月23日 20:46

やらなきゃいかんなーと思いながらも数年なんてあっという間ですね。
というわけで、ギターばっかり作っても嫌がらせにしかならないのでストラップなど(笑)

Strap02.png
http://mdp.s18.xrea.com/DL/DLpage.html(メインDLページ)
http://mdp2.at.infoseek.co.jp/DL/DLpage.html(ミラーDLページ)
ページ最下部のサムネイルをクリックしてダウンロードしてください。

**毎回のご注意**
反射マップにPoser6以上のバージョンに付属の以下の物を使用・指定しています。
Texturesフォルダ内をインストール時から原形をとどめないほど大改造している人は読み込み時にご注意ください。

:Runtime:Textures:Poser 6 Textures:LightProbes:interiorLightFromSide.jpg

まぁちょいと説明しておきましょうかね。
CR2のフィギュアですがコンフォームなんてしません、ここが重要。
単なる多関節の帯状のフィギュアですから関節を一つずつ曲げてベースフィギュアに合わせていきます。
汎用性というものを考えると、この方式以外に良い方法がありません。
汎用性っていうのはこの場合、フィギュアの大きさ、ポーズ、着ている服、ギターの形・大きさ、位置や角度といった具合。
一本のストラップでほぼ全ての状況に対応するためには単純な構造の多関節である必要があるわけですね。
長さ調整は背中などの見えない部分でY軸縮小・拡大などでよろしく。

strap02_01.jpg
前回のエントリの絵で使った細いベルト風のストラップなんですが、
バックル部分を後ろ側にして使うINVERSEバージョンも同梱、シンプルな見た目で使いたい人はそちらを使用してください。
具体的にわかりやすい改良部分は肩に当たる近辺の関節を増やしたぐらいですね。
おかげさまで関節数も30を越えてしまいました。
見た目を良くしようとするとただただ苦労が増えるという結果です。
TY2やA3サイズからM3やM4サイズぐらいのフィギュアに対応出来る長さだと思います。
TY2では長すぎでM3ではちょっと短いぐらい、V3/V4ぐらいが少々の長さ調整で使いやすいのかもしれません。

コンフォームするストラップも実験的に作ったことがあるんですが、
汎用性どころかギターの位置やフィギュアのポーズまで制限されてしまうので使い物になりませんでした。
動画で使うならダサくてもコンフォームさせたほうが便利なんですけどね。
ロックな動画なんてプロでも大変でしょうから考えないようにしましょう(笑)

ストラップのフィギュアとしての構造は単純なのでなぜ誰も作らないのか疑問なんですが、
結局、作ったところで使いづらいってのが原因なんでしょうね。
使い慣れてる僕でさえ月に一回使ったら嫌になるぐらいですから(笑)
使い方にコツはありません、自分の目を信じてひたすら単純作業あるのみです。
僕の場合、ギターやベースの重量は約3~4kgってのを常に考えて作業してますね。
重心に近いところなら左手一本でも軽々持てるけど、端を持って振り回すにはやや重いっていう感覚ですね。
楽器のどっしり感さえ出せれば絵としても違和感の無い印象に出来るんじゃないかな。

と思います。


コメント

  1. PSYCHE | URL | -

    Re: ストラップ。

    感謝しかないですwwww
    これを待っていました
    ほんとにありがとう

  2. マスクダ | URL | -

    どういたしまして。

    地獄へようこそという感じですけどもね(笑)
    根気よくフィッティングさせてくださいませ。

  3. lilly | URL | YG9ONXHE

    こんばんはです(^^)

    今回もいただきました~、ありがとうございます(^^)

    個人的にはバックルを前にする方が好みですね。
    こういう細めのストラップはギターを低めに構えさせた方が良さげな感じがしますので、試してみます。

    んで・・・ええっとやっぱり使い方にコツはありませんか・・・(^^;)
    ・・・地道に頑張りますです(笑)

  4. マスクダ | URL | -

    こんばんは。

    細いストラップって低く構えるテレキャスターのイメージがありますね。
    高めにストラトを構えるリッチー・ブラックモアなんかにまず似合わないですよね(笑)

    僕よりもストラップの使用頻度の高いlillyさんですからもうコツは掴んでいるかと。
    まず、めんどくさいことに慣れる、慣れたところでめんどくさい。という残念な結論ですからね。
    バンド経験やライブ経験のあるようなギターが身近にあった人はそれだけで有利な気がしますけども。

    ギタリストとベーシストを同時に登場させるような絵なんて僕には信じられません(笑)

  5. yoccha | URL | -

    Re: ストラップ。

    どもです。
    ストラップ、有難く頂戴しました。

    本当に感謝感謝ですう。

  6. マスクダ | URL | -

    どういたしまして。

    細いストラップってのはちょっと使うギターが限定されるかもしれませんね。
    まぁ何も無いよりはマシだろう、ぐらいの感覚で使っていただければ(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/545-770b483f
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。