スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィッチワッチ。

2008年10月03日 21:35

OVA第一巻冒頭の空戦シーンでグール隊を指揮管制する《FEP-1 AWACS》
劇中では《ウィッチ・ワッチ》と呼ばれていました。

おもて。

カラーリングだけ見たら民間機のような感じですね、青はもうちょっと暗くてもいいかな。
塗り分けもパネルラインが基準なのでサクっとね。
雪風の戦闘機と言えば高機動奇天烈デザインなものばかりなので
FEP-1が地味と言うか普通に見えますよね。
これ単体で見たらかなり奇天烈なんだけども(笑)

うら。

いまさらですが《AWACS》は《エーワックス、エイワックス》と読みます。
普通では《AWACS》は《Airborne Warning And Control System》の略なのですが、
FEP-1では《Control》が《Command》となっていて、場合によっては人間の指示を介さずに
戦闘指揮コンピュータによる自動交戦も可能という設定。
通常では10名以上必要であろう機器操作員の代わりが戦闘指揮コンピュータなのでコンパクトなんですかね。
現代の《AWACS》はジャンボジェットだもんな。

出番こそ殆ど無く地味な機体ですが結構えげつない機体のような気もする。
魔法を使って妖精を操る魔女といったところかな。

戦闘機に比べて機体が大きいので各部の注意書きなどは無くてもそれっぽいかな。
それと各部の文字類のマーキングは今回もほぼ手描き、さすがに毎回しんどい。
所属は《ECS-629》となっているので《629th Electronic Command Squadron》てな感じでしょうか。
機首には《600》とあるのでこれがモデックスナンバーだと思います。
ほぼ完成なんですが、垂直尾翼に描いてある《魔女》がモチーフと思われる部隊マークが詳細不明。
とりあえず手持ちの資料では細部まで判別出来なかった。
まぁでっちあげてもいいけどちょっと保留。
しかしこの機体、横に長いし単独行動の機体だから絵にしづらいなぁ(笑)

次は特殊戦所属の《FEP-1 ACC》の予定。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/424-bb8febbf
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。