リマップだぁ、このやろー。

2005年04月12日 08:04

新規で作ったボディの後ろ側のUVが異様に場所を食うのでパーツ構成を考え直しリマップ。

SAFSwip22s.jpg

ボディとアーマー類を一枚のマップに、
手足も別に一枚のマップに統合した。
今までの《SAFS》《FireBall》は体全体で一枚のデカいUVマップだった。
パーツごとの色調に統一感が出るように一枚にまとめてたんですが、
僕の今やってる塗り方だとあんまり効果ない(笑)
で、どうせなら少し小さいマップでも大きく面積が取れるように2枚のマップに分けてみた次第。
ついでなのでボディ前面もUV当て直しました。

《FireBall SG》作るならやってみたかったのがドクロ迷彩。
ラブリー過ぎてヨダレ垂れるほど素敵なデザインなんですなこれが。
モチーフは《ムンクの叫び》なるほどー、横山先生偉大だよなぁ。
絶対完成させたい機体でございます。
迷彩柄のアタリをとるためのマップなので色はまだテキトーです。

前回、マップの切れ目で悩んでたのはこのカラーリングにしたかったからなんですよね。
迷彩塗装で模様ズレてたらげんなりしますからね、なるべく切れ目は入れたくなかった。
切れ目を作らずに『びやーっ』と伸ばすこともできますが、そうすると歪みがエライことになる。
メカもののマップは歪みがあるとなにかと都合が悪い。
どうせ自分で塗るんだから切れ目はガマンしよう、つうことで一気に展開しました。
おかげでUV互換が無くなっちまったい。

ぜーんぶ新規で2枚塗るのはちょっとしんどいかなぁ。

いやいや2倍楽しめると思え、そう思うんだ枡久田。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/42-49dc3ec6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事