UV終了だ、オラ。

2005年03月27日 14:25

あー疲れたよ、まったく泣けてくる。
これが外装マップ。
mat1s.jpg


んで、これが内装マップ。
mat2s.jpg

とりあえずメインは2枚にまとめました。
あと、関節のシーリング類とパイプ類のマップは別OBJだ。
さて、ぼちぼち工場を出て塗装屋作業に突入したいところだが、OBJサイズの微調整と
仮CR2で出てきた問題点などを改善すべくもう一度新たにCR2を作り直す予定。
やっぱり一番の親パーツはhipにしないと色々と都合が悪いのかもしれない。
P6は、まだまだわからない部分が多いのでP5で作ってみる。

でもなー、もうP5は動作チェック以外では使わないかもなー(笑)
P5をアンインストールしたいぐらいです(爆)
やっぱり練習も兼ねてP6で作ってみよう。

今後の素材対応に関してはP4にはP4用P5,P6にはP5用で問題ないと思う。
つかP4用やめたいなぁ、とりあえず《bum形式のファイル》は添付を廃止する(笑)

ただP6フィギュア用の服など作る場合は《コントロールプロップ》なるものを付け足さないといけない。
CR2のヴァージョンを6にするなら《コントロールプロップ》が必須。
これがないとP6用として認識すらしてくれないようだ、めんどくさい。
例えば、phiから起こして保存するとP6が勝手に《コントロールプロップ》を付けてくれるようです。
P6フィギュアのCR2をテンプレートとする場合でも《コントロールプロップ》は削除しないようにすればよい。
プロップは選択できないが床近辺に丸いものがある、階層の一番親。
まだ詳しくは調べきってないのでどういう原理なのかはわからない、恐らくコントロールするのだろう(笑)
こういう時は、日本語マニュアルが欲しいなぁ。

その他、P6用のCR2に追加されたところはシェーダー関係の記述だけのようにみえるので
P5用のCR2で動作的には問題ない。

といったところでマシーネン月間はまだまだ続くんだ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/31-326ff29f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事