スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな感じー。

2007年02月23日 01:35

あれもこれもとちょこちょこやってると日記にまとめるタイミングを逃すのですね。

テストレンダで気付いたんですが、P7Eは今回もバンプの効きがP6Eに比べて大味な感じです。
大雑把なバンプだとそんなに気になりませんが、ちょっと繊細なバンプには向かない感じ。
ピーキー過ぎると言うか、数値上げると汚いし数値下げるとP6より効かない(困)
『ちょっと変だけどまぁ動くしレンダ速いし値段安いしこれぐらいでよくね?これでいんじゃね?』
ぐらいの感覚で作ってたらしばくぞ。
もう書いてても面白くないのでバグ報告とかは今後日記に書くのやめときますね。
挨拶代わりに日記の文字数を稼ぐのにはいいんだけどな(笑)

さてさて。

ナガソデハンズボンショートブーツでCasual07としますよ。
カジュアル7。
ズラはP7シドニー用をマグネりまして結構お気に入り。
TY2デフォルトのショートヘアを頑として使わなくなったVOLTさんの影響もあったりする(笑)
髪のマテリアルはデフォルトでも結構イイ感じなんだけどAOノードとかも繋いでるので重いことこの上ない。
とりあえずAOノードだけサクって実戦投入しよう。
セットで揃えたら髪型のせいもあるんだろうけどボーイッシュ過ぎたかもね、まぁこういう路線もアリだろう。
どうせ元々もショートヘアだし。

ブーツは完成。
半ズボンはフィギュア化終了、1色だけテクスチャ終了。
長そではフィギュア化までして破れ対策のOBJ調整を終了したところ。
ついでに様子見がてら仮のテクスチャなど貼ってます。
靴なんかは一番汚れる部分なのでかなりコテコテに描いてもOKなんですが、
その調子で服も描いていくと汚くなりがちなのでなるべくあっさり目を心がける。

いつも勢いだけでモデリングしてるので破れるところはどんなポーズでも破れちゃう。
フィギュア化して一旦JPを決めてから各種JCMなどを組み込み、色々なポーズをあててみる。
大体破れやすいところが決まってくるのでここからマグネットの出番。
ピンポイントでマグネットを置いていって服のラインが変わらない程度で極力破れない状態にする。
マグネットの工程を何度か繰り返し基本OBJとして最終的に出力するわけです。
まぁ逆に言うとマグネットで最終調整するからいんじゃね?てなもんで鼻歌モデリングしてるわけですな(笑)
最初から真面目にモデリングしろっつう話ですが、きゃーしばかないでー。

今でこそ破れにくい服が普通なわけですが、どんな優秀な服でも無理なポーズではあっさり破れます。
『服が破れちゃうよぅ、ドラえもぉん。』とお困りの方は
基本的なポーズの見直し、あとはポーズファイルの見直しまで出来れば90%近く解決します。
どうしても解決しない残り10%はマグネット、レタッチ等で各自工夫しましょうね。

ポーザーは慣れれば便利でお手軽ですが、慣れたところで万能ではないのです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/298-43e9c14a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。