スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開いた。

2006年05月17日 08:33

考えながらのモデリングがめんどくさくなってきたので
もっとめんどくさいUV展開などしてみた。

めんどくさいなぁって時にもっとめんどくさいことをすると
めんどくさいレベルのデフレ化がされてすんなり元の作業に戻れたりします。
しんどい時こそもっとしんどい事をやれ、とクラフトマン時代にこき使われました(笑)
そんなこんなで脚部のUV展開終了。
開きまくり。
左右のレイアウト逆だった、うひ。
基本的に箱と円柱なので素直に展開できた、塗るのは更にめんどくせいぞこりゃ。
みっちり無駄なくしかもほぼパーツセクションごとにサクッと奇跡的にレイアウトできると爽快、快感、エクスタシー(笑)
マップ下段は脚部の改造パーツ用に空けております、余ったんじゃないからな。
それも含めて、アメイジング!アウトスタンディング!!おれ(アホ)
最終的には微調整しないと収まらなさそうなのであんまりアメイジングじゃないな(笑)
単に、キチッと収まると気持ちいいつう話です。

今回は、これでもか!ってな具合に隅々まで展開したのでちょっと病的かも。
UV展開してる時は、あぁニポン人でよかったねぇとか思っちゃいますね。
のりしろ付けたら完成しないペーパークラフトになりそげ(笑)
どれがどこのパーツだったかすでにおぼろげ、毎回ですけど。
まぁしかし理想とするメカ塗り方面を満足させるにはこれぐらい展開しておかないとダメだ
と過去の作業が教訓となっております。
自分の理想に近づけようとすればするほどやっぱりめんどくさくなるんだけどなぁ。

こんなに苦労した先に何が待っているのだろう?

とか職人なら考えちゃダメだな(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/210-84084e4a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。