止まらない。

2006年04月30日 06:43

本来、目的を持った汚しというのがテーマなわけですが、
汚してるうちに泥汚れなのか油汚れなのか錆び汚れなのかわからなくなってきた。

というわけで、GWも汚れモデラー枡久田が頑張っておりますよ。
ヨゴレって言うなバカ。

ドブに落ちた感じ。 ドブに落ちた感じを後ろから。
茶色という万能な色を使ったからよくわからなくなったんだな、
うすーく広範囲に塗れば土やホコリに見えるし、濃くピンポイントで塗ればサビにも見える。
細く描き込めば油が流れたようにも見えてしまう。
水分の多い泥なんかをそのままにしておくと塗膜が劣化して知らないうちに錆びたりもしますから
それっぽいと言えばそれっぽいのですが、果たしてこの人たちの装甲って錆びるんだろうか?(笑)
チマチマと色変えてそれらしくするしかないなぁ。
ちなみにアーマー類に白線を入れてみました、ちょっと引き締まったかな。

今回は《偵察任務はハードに違いない。》と決めこんで、
前回のラプターより激しく汚してるわけですが、上半身ももっと汚します。
全体的に下へ行くほどハードな汚れにしたいのでまず足回りから重点的に汚している最中。
マップが3枚なので、一枚目汚してコツをつかみ。
二枚目にはさらにコツをつかみ、三枚目塗る頃には汚しすぎるわけでありまして。
また一枚目に戻って三枚目とのバランスを取る、てな具合に一向に終わりが見えません(笑)
バランス取れた頃にはまっ茶色の機体になってしまうかも。

まぁ楽しいのでよし。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/201-7df73f32
    この記事へのトラックバック


    最近の記事