スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロールアウト。

2006年04月27日 00:28

汚し塗装前の下準備完了。

まえ。 うしろ。
各部にマーキングを追加してから実戦配備して汚れてもらおう。
シャドウとハイライトで多少メリハリがついた。
微妙な差なんだけど、微妙な差にこそこだわらなくてはいけない。
シャドウはかなりアバウトに塗れるんですが、ハイライトはかなり神経を使う。
あくまでもエッジの存在を際立たせるためのハイライトなので
太いブラシでぶしーとお気軽に塗るわけにもいかん。
それこそ1ピクセルのブラシでコリコリ描きこんでいる。
光線によるハイライトというよりも金属が摩擦した傷のような感じでコリコリする。
この段階では描き込みを控えめにして、汚し塗装の具合を見て派手にエッジを際立たせる。
泥、油、ホコリなどを重ねていくとさらにシャドウとハイライト効果になる。
ここからはレイヤーを重ねまくるので一旦基本塗りの部分を統合。
調子に乗って塗ってるとポーザーが固まってしまうのだね(笑)

超余談ですが。

右のおしりにニキビができた。
まっすぐ座ると痛いので、右ケツを浮かせ左コーナーハングオン状態で作業している(笑)
そんな体勢でも集中すれば作業は続く。
妙な体勢のおかげで左わき腹が筋肉痛。

健康第一でGWを迎えよう。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maskda.blog5.fc2.com/tb.php/199-62ba8d25
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。