おひさし。

2020年10月25日 11:17

すっかり長ソデ長ズボンの季節になりましたね。
こう涼しいとレンダリングも捗るってもんですな。
やるかどうかは別として。


そんなわけで近況。

Marvelous Designer買いました、と言っても今年に入ってすぐの話ですが。
もちろん、アプグレ出来ないけどその分お安いSteam版で。
案の定、少し触って長らく挫折してますが簡単なものならまぁそれなりに。
モデリングスキルよりも型紙を修正するという特殊能力が必要。

情報によると次期バージョンの10から全てサブスク版になってしまうそうだけど
今見たらすでに現行の9.5 for Steamは販売終了のようで。
色々考えるといい時に買ったような気もする、セールで安かったし。

今年の初めに突然DAZ Studioを使い始めたのもMarvelous DesignerでdForce用の服を作りたくなって
じゃ、まずはDAZからだ、と触り始めてPoserとのあまりの違いにカルチャーショックを受け、
DAZにもぼちぼち慣れたかなーというところで別の山に手を出そうとしているところです。

結局メタセコやらで修正とか加工とかしてからDAZ Studioに持っていくことになるんですが、
楽をしようとして買ったのに、全然楽ではありません。

否、UV展開は楽(笑)


しかしながら自作素材では今のところ満足出来るものにならないので
デフォルトでライブラリにあるプリーツスカートを大幅に下品にして使ってみました。

pinup61.jpg
時期的にハロウィン的なものでも、と思ったけど手持ちの素材にそれっぽいものがなく
黒いだけでいつも通りになりました、お菓子くれないとマイクでぶん殴るぞ的な。

まぁこのクオリティのスカートがそこそこ簡単に出来るって21世紀ぽいですよね。
スカート以外はDAZやらレンダロ商品、マイクとスピーカーは自作。
髪は、何かのゲームのキャラの髪データだったと思う。
お菓子でも食べて頑張るべ。

Treat! more Treeeat!!


最近の記事