デニス・デラックス。

2011年07月01日 13:03

いやぁもう今年もあっという間に半分終わっちゃいましたなー。
3DCGによる楽器製作は、日を追う毎に進歩しつつ、作る度に新たな発見があるのですが、
肝心の絵を作る方がしんどくなってきた、なんか本末転倒。
そんなわけでまた配布。

F-TBD.png
http://mdp.s18.xrea.com/DL/DLpage.html(DLページ)
ページ下部のサムネイルをクリックしてダウンロードしてください。

**毎回のご注意**
反射マップにPoser6以上のバージョンに付属の以下の物を使用・指定しています。
Texturesフォルダ内をインストール時から原形をとどめないほど大改造している人は読み込み時にご注意ください。

:Runtime:Textures:Poser 6 Textures:LightProbes:interiorLightFromSide.jpg

毎回、Poser6で動作確認出来たものを配布していますが、願わくばPoser7以上での使用を推奨。
D|Sでもテクスチャをオフセットして貼ったマテリアルは再現されているんだろうか?
よくわからないのでDazStudioでの使用はノーサポート。

今回もポーザーとしてのギミックは控えめ、
いつもよりシンプルな構成ですが過去のPZ2やMT5でそれなりに楽しめます。
ペグは2010年以降の仕様、ポーザーに付属のPythonスクリプトを呼び出してランダムにくるくる回る仕様です。
必ずベース本体を選択してからPZ2を適用してください。
2009年に配布したギター・ベースには使えませんのでご注意ください。
他は特に注意も無く、これまたいつも通りです。
大体2年かけてやっと種まきが終わったぐらいの感覚だなぁ、
今後、花が咲いて実を結ぶ感覚は味わえるのかなー。

ついでですが。
今回もHP容量上限を考慮して、ところてん方式で配布物を入れ替えました。
《Zemaithis S22 MT》よ、苦労したり色々思い出はあるけど、とりあえずサヨナラだ。
今の時代、HP容量なんて気にせずどこにでも簡単にアップロードする方法はありますが、
ギターやベースを10本以上作ればもう初期のものは別人が作ったような完成度なわけでありまして。
XREAの50MBの容量はちょうどいい感じの入れ替えサイクルのような気がします。
まー気が向いたら最新技術で作り直して再配布するかもしれませんが、基本的には後回し。


ほんじゃー絵です。

最近はコテコテ度が行き過ぎのようだったので、ちょっと控えめで行こうと思いました。
テライさんの派手な顔に合わせてるというわけではないんですが、
ド派手なインパクトに耐えうる顔ゆえにレタッチもコテコテになって行ってるのかもしれませんなー。
なんにせよやり過ぎは良くない。

というわけで今回はテライさん成分を抜いてみてローレゾV4を作ってた時についでに作った顔でいってみよー。

pinup17_test.jpg
さすがにいつもより目が小さいのでまつげ増量。
衣装は今回もHongyuさんでCowGirl03のジーンズにCowGirl04のジャケット。
ジーンズはブーツに合わせてメタセコのマグネットでぐいぐい裾を広げてブーツの外に。
ジャケットは閉じた状態で使おうと思ったんですが、、、。
このジャケット、閉じた状態は別OBJをジオメトリチェンジと言うかジオメトリINJのような危険な構成(笑)
閉じた時用のFBMも同時に書き換えているとは言え、基本的にはオマケみたいなもの。
ゼロポーズ以外は殆ど使えない状態だったりしますが、そこは枡久田さんのルーティンワークなので力技でねじ伏せます。

pinup17_jkt.jpg
肩はポーザーのマグネットでJCMを作って型崩れを防止。
あとはメタセコで読み込んでジッパーのつまみを垂らしたり、
閉じて内側になる部分(見えなくなる部分)を削除して、ジッパーで閉じられているように爪の部分を揃える。
毎度のように不満はあるけど、元の造形がいいので少しの手間でクオリティアップするのがHongyuさんの服ですねー。
髪はLittleFoxさんのAngelHair、ブーツはMDP製Casual07のショートエンジニアをV4用に。

ハードロックではなく、ハードなロックンロールな感じ、微妙な言い回しだけど(笑)
僕が持ってるテレキャスターのイメージに引っぱられたらこうなったと言いますか。
肌の露出度も低いし硬派な骨太ロックな感じかなぁ。
パンキッシュにならず、ロック成分をキープするイメージで。

あっさりを心がけて完成。


pinup17.jpg
それでも元絵から比べたらコテコテですけど、まぁまぁ狙った感じは出せたように思います。
黒衣装つうのも地味めな仕上げの助けになったかな。
レタッチも腹八分目ぐらいでいいのかもしれない。
それとは別だけどロングスケールのベースはやっぱり大きく見える。
V4を縮小してるのでこればっかりはどうしようもない。

おつかれさまでした。


最近の記事