またペグです。

2010年04月27日 21:50

まずは、ジャズベ登場から60年代初期まで採用されていたクルーソンの逆巻きペグ。

fjb_wip03.jpg
特徴としてはクローバー型のつまみが小さめで、本体のプレートが六角形。
つまみはシャフトにリベットで固定されているようですね。
そして逆巻き、ギアは可動させないので毎度どうでもいいところです。

66年から自社製のフェンダーロゴ入りペグに変わりますが、
そちらもつまみ形状の違いで2種類作る予定。
昨年、リッケンバッカー4001で似たようなペグは作ったんですが、
作り直したい病が再発したので全部新規で作ります。

困ったもんだ。


最近の記事