スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調子出てきた。

2007年06月03日 01:44

なんとなくながらもサンデーモデリング+αの体質になってきた。
《進まない時はあきらめて寝る》これ極意(笑)
大体調子良く進んでる時は眠気なんか感じないので当然と言えば当然ですが。
厳密に言うとサタデーナイトモデリングなんですがそんなことはどっちでもいい。
進んでいるんだ。
毎度地味な調整をメインに、機体の上下をつなげる下準備中。
ピンク色の部分は上下をつなぐための調整用ポリゴン、まだ上下はつなげてません。
この部分で上下パーツの頂点を揃えたり揃えきれなかったりどっちだよ(笑)
まぁピンク色の部分を維持しながら上下の頂点を強引にでもつながるように調整しております。
ボディを一体成型にしようとしてるのには実は色々と意味があるのですが、
色々と説明がややこしいので《単なる趣味だ》とだけ言っておきます(笑)

下部インテーク周辺に収納されるランディングギアの収まり方も頭を悩ませた。
脚本体は真下に、そしてタイヤ部分のみが斜めにスライドすることはわかったが、
支柱部分がどう考えても長すぎるので支柱自体に2段階の伸縮スライドが必要、2段のスライドって強度無さげだな(笑)
やっぱり脚全体をアームで下に下げてからスライドで長さ調整かな。
胴体の形状からしてこの部分てスペース無いんだよなぁ。
その下部インテークカバーの前側の部分は固定部分にレールがあって前方にスライドすると考えると
ランディングギアの上下の動きだけでタイヤもぴったり収まることに気付く。
離着陸時にタイヤの部分が出る時だけインテークの前側パーツは前後に動くのだろう。
本編5話の地下都市戦における格納庫からの豪快な離陸をコマ送りしてなんとか確認。
機体が3DCGモデルのアニメなので作画の乱れが無いってのが一番の資料かもしれん。
観れば観るほど発見がある、コマ送りしんどいけど(笑)

可動域を練る。
水色が収納状態、緑が最大可動範囲。
インテークのパーツは厚みをつけて曲面分割後にナイフで2パーツに切り離したもの。
曲面分割前に切っちゃうと面の流れが変わっちゃうからね。

あとはノズル部分作れば大体の基本モデリング終了かなー。
つーかノズルの形状と構造が厄介だけど、むむむぅ。
ノズルはノーマルジェットとラムジェットとで微妙に形状も収まり方も違うぅぅ。
細部を作り込む前にUVの当て方とかプラン練っておかないとあとから苦労しそう。

既に地味ですが次回より更に地味進行の予定。
スポンサーサイト

ノズります。

2007年06月10日 20:07

急激にペースダウン、つーか悩みながらのモデリングは進まん。
ノズル形状自体はどうってことないが、どこを基点にどのように可動するのか?
ノーマルジェットのノズル自体は本編では殆ど動かずに推力偏向ベーンしか動いている描写が無い。
資料本のキャプションなどには上下左右に動くって書いてあるけど詳しい動作までは書いてない、悩むなぁ。
ラムジェットに換装してからは本編4話の空母からの離艦シーンでぐりぐり動いてるように見える。
ラムジェットのノズルは左右方向にもある程度動きやすそうな構造でもある。

ノズる。 悩む。
問題はこのノーマルジェットだなぁ。
左右方向にはほんのちょっとしか動かないとしても、可動させるとなると少々頭を使う。
要するにどういう風に動くかを理解していないとモデリングも進まないわけでして。
とりあえずわかりやすいとこまでモデリングしてみてぐりぐりしながら構想を練る。
ノズル下面にフィンのようなものが並んでるし、恐らく可動すれば動きに追従するのだろう。
そこまで動かすと片方のノズルだけで9本ぐらいボーンが必要だなぁ。
派手に動かないものだけに動かなくてもいいんだけどな。

というわけで。

絵を作るにしても静止画しか考えてないから《いかにも可動しそうだけど無可動》ってのが落としどころか。
一応、可動モデルとしても成立するぐらいに別パーツ化しておいて雰囲気的な密度を高めるとしよう。

どっちにしろめんどくさい(笑)

ノズりましたよ。

2007年06月19日 07:26

ノズル部分の外装はモデリング完了、と思う。

下から見た図。
噴射口と本体につながる部分とその両脇のフィン6枚が別パーツ。
くちばしみたいな噴射口の内壁は2重構造ぽいけど重なる部分の無駄なポリゴンを削って一体化した。
まだ作ってないが推力偏向ベーンは設定だとかなりフレキシブルなようでこれまた精度で悩みそう。
ノズル下部のディテールは動かせば甲冑と言うかアルマジロみたいな感じでガシャガシャと動くんだろう(想像)


バラバラにするとこんな感じ。
バラした図。
こういう曲面状態で微妙な重なり方をされると非常にモデリングしづらかった。
それぞれに厚みがあるので干渉しないようになおかつ一体感を出すのがご苦労様でした。
もうちょっと厚みにメリハリを付けてもよかったかな。
可動させないならバンプで充分なんだけども(笑)
独自の解釈でパーツ分けしてるのでホントはどういう風に動くんだかワカリマセン。
もうちょっと複雑なパーツ構成だと思うけど、それらしく可動するであろう最低限の構成にしました。
可動させないけどな(笑)

まぁ楽しかったのでよしとする。


さて。
来週からまた更に忙しくなりそうなので、今週はのんびりと休養できるのですが
ほんとに何もしないマジ休養しますのでこの日記もしばらく放置となる予定、週イチ更新も無理かもね。
まぁ、うまいこと時間をひねりだして夏頃には新作服なども作りたい気分になる予定(笑)

てな感じでよろしく。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。