ここからが。

2006年05月15日 12:55

なんとか主要パーツの形が出た。

まえから。 うしろから。
あとは細かいパーツをひたすら作るだけ。
つーかでっちあげていくわけですが(笑)
資料が少ないのでスローペースになります。

ポーザー化するための構想も練りつつある。
関節数が少ないのでCR2を作るのは簡単だけど、各所にERCによる同期が必要。
画像では外側だけですが、ヒザ(?)の外側にダンパー、内側にバネのサスペンションが付いてるので
複数のジョイントの同期に加えバネの伸び縮みJCMを一度に制御することになる。
ヒザ関節1つに対して4つのジョイントとJCMが同期するゴージャスな仕様です、泣けてくる。
さらに今回もダイナミックパイプあり。
足首(?)部分はどう見ても全方位に曲がる関節じゃないので、
ポージング時の足裏の接地を考えて球体関節化と独自のギミックを考え中。
あんまり動かないプラモだったので3Dではよく動くものにしたい。

色々なものを作ってきたので技術的には無理な話じゃ無い。
ただひたすらにめんどくさいだけ(笑)
そのめんどくささが微妙に気持ちいいのはやっぱり変態ですか?
モデリング出来た部分からUVもやって行かないとな、あぁUV。

まだまだ先は長い。


最近の記事