そうだ、宇宙に行こう。

2005年04月05日 20:33

というわけで宇宙用SAFS、泣く子も黙る《FireBall》に改造ちう。

SAFSwip15s.jpg

早速ですが、バーニアノズル大きすぎましてごめんなさい。
いやぁ漢らしさを強調しすぎちゃったなぁ。
バランス悪いことこの上ないので、あんまり目立たない角度でもう一枚。

SAFSwip16s.jpg

陸戦用冬季迷彩のまま宇宙に持ってきてしまいました。
新規パーツのバランスチェックだからねー、わざわざテクスチャ作るのめんどくさいんだぁ、
コアなマシーネンファンの人が見てないことを祈る(笑)

でFireBall用のパーツはザザっとモデリングしただけなのでまだUVなど当ててません。
バランス調整して作り忘れのパーツが無いか確認して(結構作り忘れる)から一気にやるのだ。
ウェブでプラモ作例とか参考にしたんだけどパイプ類がどこに繋がってるのか判断しづらかったので
変なパーツ作ってまとめてみた、画像じゃ真っ黒でわかりませんが、まそのうち(笑)
ハッチのサイトは要らなかったな、作り直さなきゃ。

宇宙用の汚しってどんなのにすればいいのかなぁ。
あんまり塗装ハゲとかあったら宇宙じゃ命取りだろうし(笑)
泥汚れとかも無いよなぁ、考えつくのはオイル汚れぐらいなんだけど
無重力空間がメインなのでどうにも悩んでしまう。
多分、謎の有害な宇宙線とかによるダメージなんかがあるんだろうね。
宇宙に行ったことないからわからんぞい。

頭のレーダーアンテナのせいでハッチが干渉して開かないけど、僕のせいじゃない。
設定では真中から半分に折りたためるようだけどそれでも無理だなー。
後ろに倒れるような新たな関節でも付けようかな。

で、感想。
SAFSをもうちょっと正確にモデリングしてればよかったなぁと反省。


最近の記事