やっと出たらしい。

2009年06月05日 03:07

PLATZさんからようやくノーマルシルフがリリースされたようで。
キット内容はスルーして、枡久田としては待望の公式四面図なわけですが。
相変わらず参考資料とか言いつつも影付きのトゥーンレンダリングだったりして不親切ですよねー。
まるでモデラーの気持ちを分かっちゃいないというか、やっつけ感がせつないです。
まぁ版権物の公式資料とかだと色々と大人の事情があるでしょうし時期を逃すとややこしそうですけどね(笑)

資料として発表された画像を見た限りでは、原型製作者用に配られた画像のような気もしますね。
時期としてはDVDのFAF航空戦史用にレンダリングしたものでしょうか。
ところどころにエッジを確認するかのような赤ラインがあったりしてちょい生々しい感じもします(笑)
ただ、ノール隊の部隊マークが判明しただけでも大収穫ですかねー、やっぱ犬系だったか。
このキットを早い段階で予約していた友人は予約したこともすっかり忘れていたようですが。
なんにせよ無事(?)発売されただけでもPLATZさんはえらいということで。

雪風ファンの一人として、ここらでモデラー支援アイテムなど製作。
sac.jpg
アドバンスド・スプリッタ迷彩のマスキング用ネタ。
モデラー支援アイテムとか言いながら単に友人からの頼まれ物なんですがー。
印刷しても1/72スケールではないので使う人は注意してね。
全長を25.69cmでA4に印刷すれば大体OKのはずです、電卓とかでよろしく。

資料の無い時期に作ったにしては結構うまく塗れててちょっとびっくり。
機体背面のスピードブレーキ近辺に多少迷彩パターンの解釈の間違いがありましたがまぁ許容範囲かな。
形状としては改めてPLATZさんの公式画像と比べると機体側面から下面に向かって絞り込むようなラインが再現できてなかった。
スマートさが足りないなぁと思いながら作ってたのはこのラインのせいだったんだな、と納得。
さすがにもう作り直ししませんけどね。
やっと答え合わせが出来たような感じで清々しい気分です。

あ、そうそう大事なことを忘れてました。

皆さんお久しぶりです、枡久田は今日も元気です。

休憩してない。

2008年12月14日 17:30

これまた昔作りかけてたパレットを作り直すついでに、
メイヴ用のラダー(搭乗用はしご、と言うより階段)を作ってみた。

palette_wip01_01.jpg palette_wip01_02.jpg

作業員がいないと寂しい限りですが、格納庫内の絵も作ってみたいですね。
20mもの戦闘機が10機以上並ぶ広さの格納庫ですからそれなりに考えて作らんといかんなー。

そうなるとスーパーシルフも必要になってくるんですが、
資料はある程度集めたものの、D型ではないスーパーシルフは色々と謎な箇所が多い。
チャレンジしたいけど、来年の落ち着いたぐらいにでも作ろうかな。

て来年も雪風かよ。

うそっぽい。

2008年12月09日 16:01

メイヴの胴体を真っ二つに切って内から外へ向かって
ポーザーでレンダリングしたものに空の画像を合成して貼る。

mave_op05-02.jpg

いやぁ実にうそっぽい(笑)
他にかしこい方法が無かったのでやってみましたが
有ると無いとでは大きく違う気がするのでこれで納得しておきます。

mave_op05-02_01.jpg mave_op05-02_02.jpg

最終出撃バージョンでお試し。
この装備だったら反射してる空は不可知戦域っぽくした方がいいかもしれない。
つーか激重でいやになりました。

mave_op05-02_03.jpg mave_op05-02_04.jpg

トゥーンということなので見た目を考えて若干レタッチしております。
トゥーンレンダ用にテクスチャも明るく調整したほうがいいかなぁ。
いろいろ課題は見えてきたけどなかなかまとまらない。

メイヴ本体はちょっと休憩します。

まだやってる。

2008年12月07日 14:54

Warabiでレンダリングするために少々手直し中。

maveW_wip01_01.jpg maveW_wip01_02.jpg

Warabi用と言うか、元々は色毎にマテリアルを分けていたので
いちいち設定がめんどくさかったためマテリアルを統合しつつ色はテクスチャで。

地味な作業なので飽きてきました。
あとはコックピットポッドの鏡面をどうするかですが、
機体内側からレンダリングしたものを反射したようなテクスチャとして貼るしかないかな。

細かい部分でまだまだ作り足すものはあるんだけど
ぼちぼち寒いので夜の作業がつらくなってきた(笑)

暖房考えなきゃ。

極悪装備で。

2008年11月09日 19:37

AAM3x4本とクラスター爆弾x2と燃料気化爆弾の地下都市戦バージョンで。

びゅーーん。

本来はAAM3はあと2本胴体下部に装備されているのですが、
装備するためのハードポイントはあるものの
胴体と爆弾とのクリアランスを考えると、どうにもおかしな感じになるので省略。

爆弾類はDVDをコマ送りしまくってモデリングしてるので若干自信なし(笑)
クラスター爆弾はちょっとボリュームありすぎたかな。

まぁまぁまぁ。

久しぶりにポーザーとフォトショップで絵も作っておきます。

mave_op05_01.jpg

無人自律飛行によるミッションのためパイロットは無しで。
HDRI+AOでレンダリングしたものにトゥーンのアウトラインも混ぜてみました。
ちょっと新感覚と言うか模索中な感じです。
本編と違った感じでこういうのもありかなー。
ジャム・センスジャマーもフォトショップで発光レタッチ。

自分なりってことで。


最近の記事